豊富な経験と総合的な診断と治療

豊富な経験

あたりまえの事ですが、経験は豊富にこした事はありません。
インプラントの治療経験の目安としては、

 ・インプラントの症例数が200件以上
 ・インプラントの処置数が400本以上
 ・インプラント治療経験が10年以上

と言ったような数値が言われています。
年間最低でも50件の手術をしていれば、一定の技術はあると思います。

勿論、経験が全てと言う訳ではないと思います。この数値に満たない歯科医院(歯医者さん)でも、素晴らしい治療を施こしている歯科医師も多数おられる事でしょう。

総合的な診断と治療

単にインプラントを植立すると言った外科的処置に優れていると言う事だけでなく、歯周病、虫歯、かみ合わせ(咬合)、全身疾患等と言った要素まで含めて総合的に診断してくれる事が重要です。

例えば、歯を失う大半の原因が歯周病ですが、その治療をしっかり行わずにインプラントを植立しても、決して良い結果には結びつきません。いずれは、インプラント歯周炎を発症する事となるでしょう。

 

インプラント歯科医院(歯医者さん)選び、よくある質問 Q&A 目次に戻る